2020.05.07 latest

100%リサイクル可能で金属アレルギーになりにくいBETA STEELシリーズ

2020年春夏コレクションよりフランス、パリ発のサスティナブルアイウェアブランド「Waiting for the sun(ウェイティングフォー ザサン」より100%リサイクル可能で金属アレルギーになりにくいBETA STEEL(ベータスチール)を用いた新作コレクションをリリースいたしました。

 

サングラスをかけた女性の写真

ITEM:NINA

 

サングラスをかけた男性の写真

ITEM:NORMAN

 

BETA STEEL(ベータスチール)

通常のステンレススチールは鉄やクロム、ニッケルといった金属や元素で構成されており、「錆びない」という特徴から腕時計などに使われている素材ではあるが、

ニッケルを含むため金属アレルギーを起こしやすい素材としても知られています。

BETA STEELはニッケルを含んでおらず、アレルギーを起こしにくい素材でありながら「錆びない」という特徴を残しベータチタンに比べ頑丈な為、使用に伴う“歪み”を軽減する素材です。

そして、WAITING FOR THE SUNが掲げるサスティナブルアイウェアの精神に基づきリサイクルメタルを採用した素材となっています。

全てのリムワイアーをドイツで生産、最終的なプロダクションを韓国で行っています。

 

アイウェアの写真

ITEM:LEON

PRICE:¥27,500

アイテムはこちら

 

アイウェアの写真

ITEM:MATILDA

PRICE:¥27,500

アイテムはこちら

 

アイウェアの写真

ITEM:NINA

PRICE:¥27,500

アイテムはこちら

 

アイウェアの写真

ITEM:NORMAN

PRICE:¥27,500

アイテムはこちら

 

アイウェアの写真

ITEM:TONI

PRICE:¥27,500

アイテムはこちら

 

Waiting for the sun(ウェイティングフォーザサン)

フランス、パリ発のサスティナブルアイウェアブランド 「Waiting for the sun( ウェイティングフォーザサン)」。 2010 年よりデザイナーであるJulien Tual、Antoine Mocquard の 2人がブランドをスタートし、エコやリサイクルを目標に掲げ『木』 をフレームに使用にしたアイウェアから始まりました。フレーム デザインも豊富で、コンスタントに新作を発表し、フランス国内 外問わず、様々なアーティストやブランドとのコラボレーション なども行っています。現在は、土に還る素材バイオアセテート、金属アレルギーの方でも 使用できるベターチタンなど様々なアイテムを展開しています。